上條恵衣子 ソプラノ

3歳よりピアノを学び、葉山町立上山口小学校、葉山中学校時代に神奈川音楽コンクールピアノ部門にて入選。

 

神奈川県立横須賀高等学校の音楽部にて、当時の顧問であった湯川晃平氏に出会い、声楽科に転向。 東京学芸大学G類音楽声楽専攻を卒業後、長らくに渡りブライダルプレイヤーとして各ホテルやレストランにてソリストとして活躍。

 

老人ホームや病院にてボランティア活動をする傍ら、後進の指導にも力を入れており、アマチュアをはじめ音楽大学や宝塚音楽学校へも生徒を送り出している。

 

また、昨年より日商簿記の講師として、大学や専門学校にて指導に当たっている。これまでに声楽を故 湯川晃平、中村浩子、勝部美智子、仁田ちさの各氏に師事。二期会オペラスタジオ修了。

  今後の活動予定

 

2017年9月30日
祝・敬老こんさーと2017
はまゆう会館