小熊茜 ソプラノ

神奈川県横須賀市出身。

横須賀市立長沢中学校、神奈川県立追浜高等学校卒業。

東京藝術大学音楽学部声楽科ソプラノ専攻卒業。

小学校時代には短距離走の選手として横須賀陸上リトルスクールに所属し、中学、高校と陸上部に所属。

高校一年生から声楽を始め、神奈川県高等学校総合文化祭高文連ソロ・コンテスト第20回奨励賞、第21回専門部会長賞、第22回教育長賞(第1位)。瀧廉太郎記念全日本高等学校声楽コンクールに神奈川県代表として出場。


第20回神奈川同声会新人コンサートに出演。東京藝大在学中、芸祭にてE年オペラ公演「フィガロの結婚」伯爵夫人を演じる。


Teatro Antonio Piccoliniにてナポリ音楽院主催公演「魔笛」侍女2、大聖堂でのオーケストラ共演等、その他ナポリ市内外のコンサートに多数出演。

これまでに、早河明子、三縄みどり、佐藤ひさら、Cinzia Rizzone、Anna Vandi、Romina Casucci各氏に師事。現在イタリア国立ナポリ音楽院オペラ科在籍中。

  今後の活動予定

 

2019年1月5日

よこすかニューイヤーコンサート

横須賀市文化会館大ホール